WiMAX2+とdocomoのモバイルルーターを比較するとどっちがおすすめ?

WiMAX2+とdocomoのモバイルルーターを比較するとどっちがおすすめ?

■WiMAX2+とdocomoのモバイルルーターはどっちが使いやすい?

 

・ モバイルルーターのサービスとしてどっちがおすすめ?
・ それぞれの特徴を知りたい!

 

 

屋外でインターネットをする時に利用するのがモバイルルーターです。
今ではかなり多くのプロバイダからサービスの提供がされています。

 

 

このモバイルルーター、注目されている回線にWiMAX2+があります。

 

 

テレビでもCMを見かけるほど人気があるようですが、実際に使いやすい
モバイルルーターなのでしょうか?

 

 

インターネット回線としてはdocomoの回線が全国展開していて利用できる地域が
広いと言われていますが、それよりも使いやすいのでしょうか。

 

 

スマホ以外のモバイル機器をインターネットに繋ぐためにはどちらのモバイルルーターが
おすすめ出来るのかを知りたいと思います。

 

 

まずはそれぞれのモバイルルーターや回線の特徴を確認してみます。

 

 

■docomoのモバイルルーターサービスの特徴とは?

 

・ 月額料金はスマホと同じプランを利用する
・ 全国で利用できるかなり広範囲のエリアが魅力

 

 

まずはdocomoのモバイルルーターサービスの特徴を調べてみました。
サービスとしてはタブレットPCと同じデータ通信専用プランを使います。

 

 

こちらはスマホのプランと同じように自分でパケットパックを選んで契約します。
つまり月間パケット通信総量の上限を自分で選ぶことが出来るのです。

 

 

あまり多くのパケット通信をしないならパケットSパックにする、かなり多くの
動画を楽しむならシェアパックを選ぶなどの方法が使えます。

 

 

それにdocomo回線は全国でもかなりの地域でネット接続が出来るというメリットも。

 

 

地方都市でも電波の届く地域が広いので旅行や出張でも問題なくネットを利用したい
という方には使いやすいモバイルルーターとなります。

 

 

メリットに感じる特徴はこのようなものですが、逆にデメリットに感じることは
どのようなことなのでしょうか。

 

 

そちらも調べてみました。

 

 

■docomo回線のデメリットとは?

 

・ 料金プランがわかりにくく、月額料金が高い
・ モバイルルーターの種類が少ない

 

 

一番多くのユーザーが感じているのがdocomoの料金プランのわかりにくさです。

 

 

簡単に言うと基本料金とパケットパックを選ぶだけなのですが、実際にはそれ以外にも
契約することがかなり多くあるのです。

 

 

まず基本料金はスマホとタブレットPC、モバイルルーターで変わります。
これにプロバイダ料金がプラスされますが、プロバイダの種類が違います。

 

 

スマホの場合はspモードという契約ですがモバイルルーターはMopera Uという契約です。
料金も変わります。

 

 

更にパケットパックを選んで契約となりますが、パケットパックの月額料金が高いので
トータルコストがかなり掛かるというデメリットが有ります。

 

 

月5GBの利用ができるパケットMパックで5,000円の月額料金です。
基本料金と合わせると毎月7,000円位の料金が必要になります。

 

 

スマホと一緒に運用を考えるならこの月額料金はかなりの負担になります。

 

 

それとdocomoで契約できるモバイルルーターの種類が少ないこともデメリットに
感じる方が多いようです。

 

 

現在docomoのネットショップでは取り扱われている端末が4種類くらいですが
ほとんどの端末が売り切れ状態です。

 

 

実際に購入できるのは1種類なので基本的に他を選ぶことが出来ません。

 

 

■利用できる地域が広く料金が高いのがdocomoのモバイルルーターの特徴

 

・ 最大の魅力は利用できる地域の広さ
・ 最大の欠点は月額料金の高さ

 

 

簡単にですがdocomoのモバイルルーター契約の特徴を調べてみました。
実際に多くの口コミでもみることが出来るのは利用可能地域と料金の特徴です。

 

 

Xi回線を利用することができるdocomoのモバイルルーターはその利用可能地域の
広さがとても多くの方が注目している魅力となっていました。

 

 

地方としても安心してネット接続ができるので光回線の対応していない地域では
かなり便利に利用できるという意見もあります。

 

 

その一方で月額料金の高さと契約内容のわかりにくさはやはり多くのユーザーから
欠点と言われています。

 

 

かなりわかりやすい定額プランも提供されているのですが、そのプランでも
月額料金5,700円にプロバイダ料金500円が必要という契約内容となります。

 

 

月7GBの利用ができる定額プランですが月額料金6,200円はやはり高いと感じます。

 

 

スマホと一緒に使う場合にはこの月額料金はかなり大きな負担になります。
これがdocomoのモバイルルーターの大きな欠点と言われていました。

 

 

ではもう1つのモバイルルーター、WiMAX2+の特徴はどうなのでしょうか?

 

 

次にWiMAX2+のメリットとデメリットを調べてみます。

 

 

■WiMAX2+のモバイルルーターの特徴とは?

 

・ ギガ放題プランにすると使い放題になる
・ 多くのプロバイダから提供されているのでいろいろと選べる

 

 

WiMAX2+は多くのプロバイダから提供されているモバイルルーターサービスです。
プロバイダによって月額料金やキャンペーン特典などが変わります。

 

 

それに色々なプランの提供があることも特徴的です。
その1つには使い放題プランの提供も行われています。

 

 

それがギガ放題プランで、月間パケット通信総量の上限が無く無制限で利用できる
というプランです。

 

 

今ではほとんどのプロバイダから提供されているプランです。
このプランを選ぶことで利用できるキャペーンなどもかなり展開されています。

 

 

サービス提供しているプロバイダが多いので特典を選んで契約することができます。
それに対応しているモバイルルーターの種類が豊富なことも魅力の1つです。

 

 

モバイルルーターの種類が多いのでバッテリー容量の大きさやルーター本体のサイズなど
自分の好みを選んでルーターを使うことができます。

 

 

選択肢が多くいろいろと自分の好みに合わせられるのもWiMAX2+回線の魅力です。

 

 

■WiMAX2+のデメリットとは?

 

・ 使い放題でも完全無制限ではない
・ docomoのモバイルルーターとあまり変わらない料金が必要

 

 

では次にWiMAX2+のデメリットを調べてみます。
一時期かなり注目されたのは使い放題プランでも速度制限があることです。

 

 

ギガ放題プランは月間パケット通信総量の上限がなくなるプランです。
でも短期間で大量のパケット通信をした場合には速度制限がかかるようになっています。

 

 

直近3日間で3GB以上のパケット通信をすると速度制限がかかります。

 

 

この様にギガ放題プランの契約をしても完全無制限で利用することができない
というのがWiMAX2+の大きなデメリットです。

 

 

それにギガ放題プランは月額料金がちょっと高めになっています。

 

 

キャンペーンの利用をしない場合は月額4,000円を超える料金が必要です。
プロバイダによって月額料金は変わりますが4,800円くらいとなります。

 

 

1年間や2年間の割引を行っているプロバイダが多いのですが、その特典が
終わった場合には5,000円近くの月額料金が必要となります。

 

 

確かにdocomoの月額料金よりは安いのですが、それでも高めの料金はWiMAX2+の
デメリットという方も多くいます。

 

 

■比較するとどっちのほうが使いやすい?

 

・ 通信可能地域の広さを考えるとdocomo
・ 通信の使い安さを考えるとWiMAX2+

 

 

それぞれの特徴がわかった所で2つのモバイルルーターを比較してみます。
どちらの方が使いやすい回線なのでしょうか?

 

 

いろいろな地域で利用することを考えるならdocomoの方がかなり広い地域で
利用できるために使いやすいといえます。

 

 

WiMAX2+も最近ではかなり利用可能地域が広がっていますがdocomoと比較すると
やはり狭く感じてしまいます。

 

 

でもそれ以外の使いやすさ、となるとWiMAX2+の方がおすすめはしやすいです。

 

 

実際にモバイルルーターを使う時に気になるのは利用可能地域と速度制限です。
特に動画などをよく見る人には速度制限の条件はとても気になります。

 

 

これを考えるとギガ放題プランがあるWiMAX2+の方が使いやすいといえます。
しかも速度制限に関してはWiMAX2+はかなりゆるい印象です。

 

 

WiMAX2+では速度制限を書ける場合でも下り最速6Mbps程度の速度がでます。
一般的にインターネットを快適に利用できる速度が5Mbpsと言われています。

 

 

つまりWiMAX2+では速度制限がかかっても快適にネットが出来る速度が出るので
それほど速度制限が気にならないという特徴があります。

 

 

そのために総合的な使いやすさではWiMAX2+がおすすめしやすいのです。

 

 

■月額料金で考えるならヤフーWiFiもおすすめ

 

・ 最安値級プランでは月額2,000円台で利用可能
・ 使い方によってモバイルルーターを選ぶとお得

 

 

利用できる地域がWiMAX2+ではちょっと気になるという方には月額料金の安い
ヤフーWiFiのプランもおすすめです。

 

 

ヤフーWiFiでは業界最安値級プランがあり、月額2,480円で提供されています。
WiMAX2+やdocomoと比較するとかなりの低価格で利用することができます。

 

 

利用できる地域もdocomoとあまり違いがなく、全国の広い地域で接続できます。

 

 

速度制限がかかる条件が厳し目ですがライトユーザーなら問題なく使えます。
スマホのサポートをするには最適のモバイルルーターだと思います。

 

 

ヘビーユーザーの場合には速度制限の条件がゆるいWiMAX2+がおすすめですが
自分の使い方によってはヤフーWiFiでも大丈夫という方もいるはずです。

 

 

それならば月額料金の安いところを使えば十分にスマホと一緒に運用可能です。

 

 

月額料金や月間パケット通信総量などモバイルルーターは色々なプロバイダを
比較して利用することができる様になっています。

 

 

自分にピッタリのモバイルルーターサービスを選んで使えばかなりお得に
スマホとの運用ができると思います。


関連ページ

iPhoneを快適に使うためにドコモのモバイルルーターを活用する!
モバイルルーターの一覧、ドコモで購入できる商品を見たい!
一括0円で本体購入が出来るドコモのモバイルルーターってある?
無制限にネット接続が出来るモバイルルーター、ドコモで契約が出来る?
モバイルルーターの月額料金を比べた時ドコモは安い?
通信制限がかかる条件、ドコモのモバイルルーターではどうなってる?
モバイルルーターを解約するときの違約金、docomoでも必要?
iPadを使うならドコモで契約するよりもモバイルルーターの方が便利?
モバイルルーターの維持費、ドコモにすると安くなる?
固定回線の代替回線としてドコモのモバイルルーターを利用できる?
口コミでドコモのモバイルルーターの評価はどう?
キャッシュバックなどのお得なキャンペーンはドコモのモバイルルーターでも利用できる?
格安SIMで運用するとドコモのモバイルルーターはお得?
中古で買ったドコモのモバイルルーターはどうやって使うのがいい?
ヤフオクで探せばドコモのモバイルルーターは安く手に入る?
スマホと一緒にモバイルルーターを運用するならdocomoがいい?
USB接続のモバイルルーターはドコモで取り扱いがある?
iPadとモバイルルーターを一緒に使うならdocomoはお得?
一括0円で購入できるモバイルルーター、docomoにもある?