固定回線の代替回線としてドコモのモバイルルーターを利用できる?

固定回線の代替回線としてドコモのモバイルルーターを利用できる?

■固定回線の代わりにモバイルルーターを利用することができる?

 

・ ドコモのモバイルルーターは代替回線になる?
・ 固定回線の代わりに使うための条件とは?

 

 

屋外でネット接続することが多くなるとモバイルルーターの利用を考えますよね?
でも固定回線も使いながらモバイルルーターの契約となるとコストの問題があります。

 

 

最近ではスマホの月額料金もかなり高くなり、それに固定回線とモバイルルーターが
加わるとかなりの通信費用となります。

 

 

そこで固定回線の代わりにモバイルルーターを利用することは出来ないのでしょうか?

 

 

通信回線を一本化することで毎月のコストを削減することが出来ますが、固定回線と
モバイルルーターを一緒にすることは出来ないのでしょうか?

 

 

例えば使っているスマホのキャリアが提供しているモバイルルーターを使えば割引などが
利用できてお得になるということもあります。

 

 

それを利用して固定回線の代わりにモバイルルーターのみの契約にすれば通信コストは
かなり下げることが出来ると思います。

 

 

私はドコモのスマホユーザーなのでドコモのモバイルルーターを調べてみます。

 

 

■ドコモが提供しているモバイルルーターサービスとは?

 

・ Xi回線を利用したモバイルルーターサービスがある
・ スマホと同じ契約者ならパケットパックの共用が可能

 

 

ドコモでモバイルルーターのサービスを提供しているのか確認してみました。
するとXi回線を利用したモバイルルーターサービスがありました。

 

 

端末も毎年1個は発売されているようで、最新端末の購入ができます。
このサービスの詳しい内容を確認してみます。

 

 

定額プランの場合は定額パケットパック5,700円にプロバイダ料金をプラスすれば
利用できるようになっています。

 

 

こちらはタブレットPCとモバイルルーターのためのプランで、モバイルルーターは
プロバイダ料金500円が必要です。

 

 

つまり6,200円で定額プランの利用が出来ました。
月間7GBまでは速度制限がかからないプランとなっています。

 

 

また現在私のようにドコモのスマホユーザーならそのスマホのパケットパックを
モバイルルーターと共用して使うことができます。

 

 

モバイルルーターの基本料金とプロバイダ料金、これにシェアオプションを加えた
1,900円をスマホの月額料金に加えるだけでモバイルルーターを持つことができます。

 

 

この様にドコモでもモバイルルーターのサービスが有りましたが、実際にこのプランでは
注意点も多くありそうです。

 

 

■ドコモのモバイルルーターサービスの注意点とは?

 

・ 月間パケット通信総量の上限があるので固定回線のようには使いにくい
・ パケットパックを共用するとスマホも速度制限がかかる

 

 

まずはモバイルルーターサービスとしての特徴として、パケット通信総量の上限が
決まっているというデメリットが有ります。

 

 

7GBあればかなり多くの通信ができるように感じますが、固定回線のようにスマホ以外の
端末をネット接続する場合はパケット量はかなり大きくなってしまいます。

 

 

スマホのホームページは圧縮されたものが表示されるので画像データなどもかなり小さく
パケット通信量に負担が掛からないようになっています。

 

 

でもノートPCやデスクトップPCをネットに繋いだ場合は圧縮されていないページが
表示されるようになっています。

 

 

当然画像データなどもかなり大きくなっているのでスマホで見ている時よりもかなり
大きなデータのやり取りをしていることになります。

 

 

それにドコモのスマホユーザーが利用できるパケットパックの共用はモバイルルーターで
大容量の通信をしてもスマホの速度制限がかかるという状況になります。

 

 

スマホでテザリングをしているのと変わらない状況なのでパケットパックの容量を
大きくするなどの対策が必要になるのです。

 

 

確かに契約自体はお得になりますが、通信回線としてはちょっと使いにくい印象です。

 

 

■固定回線の代わりに使うなら無制限プランがおすすめ

 

・ 固定回線の代替回線には無制限プランがおすすめ
・ ドコモ以外の提供サービスを調べてみる

 

 

固定回線の代替回線としてモバイルルーターを使うならやはり無制限プランがある回線を
おすすめします。

 

 

固定回線は基本的に下りのパケット量に関して速度制限をかけることがなく
無制限で利用ができるのでその代わりに使うならやはり無制限プランが必要です。

 

 

ドコモのサービスでは無制限プランを見つけることが出来ませんでした。
そこでドコモ以外のサービスを確認してみます。

 

 

大手キャリア以外でもモバイルルーターサービスの提供をしているところは多く
その中には無制限プランの提供をしている所もあります。

 

 

そちらのサービスの確認をしてみましょう。

 

 

■格安SIMは固定回線の代替回線になる?

 

・ 無制限プランの注意点とは?
・ モバイルルーター端末は自分で用意する

 

 

まずは料金の安い格安SIMの無制限プランを確認してみます。
大手キャリアの回線をレンタルすることで安くサービスの提供をしています。

 

 

色々プロバイダからサービス提供がされていて、その中には無制限プランの提供を
している所も見られます。

 

 

ただし完全無制限で利用できるプロバイダはかなり少なく、無制限プランでも
速度制限がかかる可能性があるところが多いのが注意点です。

 

 

完全無制限で利用できる場合でも通信速度が最初から抑えられているので速度の
確認をしっかりとしておきましょう。

 

 

通常プランの場合は下り最速150Mbpsなのに無制限プランは3Mbpsになっている
というプロバイダも見られました。

 

 

それと格安SIMの場合は端末購入割引などがないので月額料金が安くなっている
という特徴があります。

 

 

つまりドコモの月々サポートなどの端末購入割引がないので同時購入で端末本体を
安く購入することが出来ません。

 

 

格安SIMの利用ができる中古やSIMフリーの端末を自分で用意する必要があります。

 

 

■ヤフーWiFiの無制限プランは使いやすい?

 

・ 利用できる地域がかなり限定されるので注意
・ 業界最安値級プランの方が使いやすい

 

 

他の無制限プランを探してみるとヤフーWiFiでも提供されているのがわかりました。
ただしヤフーWiFiの場合、無制限で利用できる条件がかなり厳しいこともわかりました。

 

 

まず無制限で利用できるのは最近サービスの始まったAXGPエリアのみです。
また首都圏と地方中心都市のみで提供されているサービスです。

 

 

その為に利用できる地域がかなり少なく、しかもAXGPに対応したルーター端末を
きちんと設定してから接続する必要があります。

 

 

しかもAXGPは高周波数帯の電波を使っているので屋内では反射しやすく接続が
不安定になると言われています。

 

 

利用可能エリア内でも接続できない状況もあるので注意が必要です。

 

 

これよりもヤフーWiFiなら業界最安値級の月額料金で利用できるプランを
おすすめします。

 

 

月額2,480円で利用できてルーター本体も実質0円購入が可能です。
初期コストも殆どかからずに安い料金で利用できるプランとなっていました。

 

 

ただし契約がどちらのプランでも3年間となっています。
他のモバイルツールとは契約期間が違うので乗り換えなどのタイミングが違います。

 

 

■無制限プランの提供をしているWiMAX2+は使いやすい?

 

・ 完全無制限ではないが通信速度は気にならない
・ 月額料金は高めなので注意

 

 

更に無制限プランを探してみるとWiMAX2+回線でも提供しているのがわかりました。
こちらは多くのプロバイダから提供されているモバイル回線です。

 

 

ギガ放題プランと言う無制限プランの提供があり、その評価がとても高い注目回線です。

 

 

ギガ放題プランでは月間パケット通信総量の上限なしというサービスになっています。
ただしこちらも完全無制限ではなく、直近3日で3GB以上使うと速度制限があります。

 

 

でもギガ放題プランの場合は速度制限されていても6Mbpsの通信速度がでます。
一般的に快適にネット利用が出来る速度が制限されている状態で出せるのです。

 

 

通常は下り最速220Mbpsなのでかなり速度は遅くなりますが、高画質動画を見る場合でも
4Mbps程度の速度があれば十分に見られるので普通にネットを使うことができます。

 

 

あまり速度制限を気にせずに利用できるのですが月額料金が高めなので注意が必要です。

 

 

プロバイダによって月額料金は多少違いますが、4,500円程度の料金が必要で
キャンペーンを使っても4,000円程度となっています。

 

 

プロバイダによってはキャッシュバック特典なども利用できるのでそれらを上手に使って
コストを下げることが必要になります。

 

 

■固定回線の代わりに使うならWiMAX2+がおすすめ

 

・ 代替回線として一番使いやすいのがWiMAX2+
・ 使い方によってはヤフーWiFiなどもおすすめ

 

 

固定回線の代替回線として使うならおすすめしやすいのがWiMAX2+回線です。
確かに月額料金は高めですが固定回線よりも安くなる可能性は高いと思います。

 

 

何よりパケット通信総量をあまり気にせずに利用できるのは大きなメリットです。
動画をよくみるという方でも安心して使えるモバイル回線となっています。

 

 

利用可能地域も今ではかなり広くなっています。
一時期には室内では厳しいという意見もありましたが、今ではかなり安定しています。

 

 

使い方によってはヤフーWiFiもおすすめできる回線です。

 

 

無制限プランは使いにくいのですが、月額料金の安いプランならライトユーザーには
おすすめしやすい回線です。

 

 

テキスト中心のSNSで使っているだけならパケット量はそれほど気になりません。
AXGP以外の利用可能地域は全国対応なので利用可能エリアも問題なし。

 

 

ドコモのモバイルルーターよりも使いやすい回線が多く見つかりました。
自分の使い方に合わせて固定回線の代わりに利用することができそうです。

関連ページ

iPhoneを快適に使うためにドコモのモバイルルーターを活用する!
モバイルルーターの一覧、ドコモで購入できる商品を見たい!
一括0円で本体購入が出来るドコモのモバイルルーターってある?
無制限にネット接続が出来るモバイルルーター、ドコモで契約が出来る?
モバイルルーターの月額料金を比べた時ドコモは安い?
通信制限がかかる条件、ドコモのモバイルルーターではどうなってる?
モバイルルーターを解約するときの違約金、docomoでも必要?
iPadを使うならドコモで契約するよりもモバイルルーターの方が便利?
モバイルルーターの維持費、ドコモにすると安くなる?
口コミでドコモのモバイルルーターの評価はどう?
キャッシュバックなどのお得なキャンペーンはドコモのモバイルルーターでも利用できる?
格安SIMで運用するとドコモのモバイルルーターはお得?
中古で買ったドコモのモバイルルーターはどうやって使うのがいい?
ヤフオクで探せばドコモのモバイルルーターは安く手に入る?
スマホと一緒にモバイルルーターを運用するならdocomoがいい?
WiMAX2+とdocomoのモバイルルーターを比較するとどっちがおすすめ?
USB接続のモバイルルーターはドコモで取り扱いがある?
iPadとモバイルルーターを一緒に使うならdocomoはお得?
一括0円で購入できるモバイルルーター、docomoにもある?