WiMAX2+のモバイルルーターはSIMフリー端末として使えるの?

WiMAX2+のモバイルルーターはSIMフリー端末として使えるの?

■WiMAX2+のモバイルルーターは格安SIMが使える?

 

・ 使わなくなったルーターに格安SIMがさせる?
・ SIMフリーのWiMAX2+ルーターはある?

 

 

携帯やスマホの機種変更をした時に、昔の端末は使わなくなりますよね?
中古ショップなどに売却しに行くという方もいると思います。

 

 

でも携帯端末ではなくモバイルルーターの場合はどうなのでしょうか?

 

 

本格的にサービス開始がされてから数年経ったWiMAX2+もそろそろプロバイダの
乗り換えなどをしているユーザーも多くなりました。

 

 

乗り換えの時に端末購入をした場合は昔のモバイルルーターがあまります。
これを有効活用する方法はないのでしょうか?

 

 

そこで考えたのが格安SIMを使ってWiMAX2+ルーターを再利用する方法です。
以前のWiMAXルーターと違ってSIMカードの差し替えができるようになっています。

 

 

そこで不要になった端末に格安SIMをさすことができればお得なモバイルルーターとして
再利用できるのではないでしょうか。

 

 

または最初から格安SIMを使えるようなSIMフリーのWiMAX2+ルーターが
販売されているのでしょうか?

 

 

WiMAX2+ルーターについて詳しく調べてみました。

 

 

■WiMAX2+ルーターで利用できるSIMカードは?

 

・ auの格安SIMならそのまま利用可能
・ SIMフリーの端末はないのでドコモ回線は利用できない

 

 

WiMAX2+は独自回線を利用しているので基本的にはWiMAX2+のSIMカードを
使って通信をすることが前提のようです。

 

 

ただし格安SIMの中でもau回線を利用しているものはルーター端末によっては
利用する事ができるようです。

 

 

現在取り扱われているau回線の格安SIMはmineoとUQ mobileがあります。
利用できる端末の一覧が公式サイトにあるので事前に確認をしておきましょう。

 

 

これ以外の格安SIMはドコモ回線を使っているのでWiMAX2+ルーターでは
電波を受信することが出来ません。

 

 

またドコモ回線を利用できるようなSIMフリーのWiMAX2+ルーターも
現状では販売がされていません。

 

 

WiMAX2+ルーターを使って格安SIMを使う場合はかなり利用できるものが
限定されるという印象です。

 

 

WiMAX2+のルーター端末が余っている、という場合には格安SIMをさしての
利用という方法も考えられますが端末購入をするとなるとコストが気になります。

 

 

現在中古のWiMAX2+ルーターも取り扱われていますが、キャリアの割引が
利用できないので購入料金がかなり大きな負担になります。

 

 

格安SIMで月額料金を下げてもトータルコストはかかるという印象です。

 

 

■月額料金を安くするならヤフーWi-Fiがおすすめ

 

・ 月額1,980円で利用できるプランが有る
・ 端末は実質0円購入が可能

 

 

格安SIMのように安い月額料金で使いたいならヤフーWi-Fiの最安値プランが
オススメできます。

 

 

月額料金1,980円というかなりの低価格で利用することができるプランです。
条件的には格安SIMとそれほど変わりませんし料金もとてもお得です。

 

 

月間パケット通信総量7GBに直近3日間の通信量1GBが速度制限の条件で
これ以上の通信をすると通信速度が制限されます。

 

 

でもモバイルルーター端末は実質0円購入が可能なので初期コストはあまりなく
使いやすいという印象のプランです。

 

 

WiMAX2+のプランに比べると確かに速度制限の条件は厳しいのですがそれは
格安SIMを使った場合にも同じことが言えると思います。

 

 

格安SIMを使って端末料金を払うよりもトータルコストはヤフーWi-Fiの方が
お得になると思います。

 

 

速度制限が気になる場合は無制限プランもありますが、ヤフーWi-Fiの無制限プランは
ちょっと使いにくいのであまりオススメできません。

 

 

ヤフーWi-Fiでは新しくサービス開始をした2.5Mhzの周波数帯エリアをAXGPエリア
とよんでいます。

 

 

こちらのAXGPエリアでは対応しているルーターを使っている場合に月間の
パケット総量を上限なしにするプランも提供されています。

 

 

高速通信が出来る新しいエリアなのですが、まだ全国的にもそれほど広がっておらず
対応しているルーターのみで通信できるというのも使いにくい原因です。

 

 

これならWiMAX2+の使い放題プランのほうがオススメできます。

 

 

■ヘビーユーザーにはWiMAX2+がおすすめ

 

・ ギガ放題プランはヘビーユーザーには必須
・ 月額料金が高めなので注意

 

 

元々WiMAX回線の利用者はヘビーユーザーが多いのですが、パケット通信の
上限がなくなる新しいプランが提供されて、更に注目されています。

 

 

それがWiMAX2+のギガ放題プランです。

 

 

月間パケット通信総量の上限がないので月7GB以上の通信をしても速度制限を
されることがありません。

 

 

ただし直近3日間で3GB以上の通信をすれば速度制限をうけてしまいます。
完全無制限ではないので注意しましょう。

 

 

でもWiMAX2+は速度制限されても下り最速6Mbpsの速度がでます。
普通にネット接続するには問題ない速度でネットが出来るというメリットがあるのです。

 

 

私も会社の寮に住んでいて固定回線が使えないのでこのギガ放題プランにして
WiMAX2+を固定回線の代わりに使っています。

 

 

月額料金が高く、キャンペーンが終わると4,000円以上の月額料金になるので
他の回線に比べるとギガ放題プランはコストがかかることに注意が必要です。

 

 

ただ固定回線の代わりに光回線対応外の地域で使う場合などはおすすめです。
パケット量を気にしたくないヘビーユーザーには必須といえる回線です。