SIMフリーのモバイルルーターってLTEに対応している?

SIMフリーのモバイルルーターってLTEに対応している?

■SIMフリーのモバイルルーターが使える回線は?

 

・ 全てのキャリアの回線を全部使える?
・ 格安SIMも使うことが出来る?

 

 

スマホとタブレットPCの両方を屋外で使いたい時にモバイルルーターを欲しいと
思ったことはありませんか?

 

 

屋外だけじゃなく、自宅でも手軽にモバイルツールを使いたいなら固定回線に
Wi-Fiルーターを接続するよりもモバイルルーターを使うほうが便利です。

 

 

光回線はまだ対応していない地域もありますが、モバイルルーターなら電波が
届く地域ならどこでもネットが出来るようになります。

 

 

でもモバイルルーターはキャリアが使っている回線のみの受信が基本です。

 

 

そこで格安SIMでモバイルルーターを使いたい場合のSIMフリーの端末では
どの回線を使うことが出来るのでしょうか?

 

 

当然細菌の端末ならLTE回線にも対応していると思いますが、最新のLTE-Advanceまで対応しているSIMフリー端末はあるのでしょうか。

 

 

それとSIMフリーのモバイルルーターならどの格安SIMでも利用できるのでしょうか。
SIMフリー端末について詳しく調べてみました。

 

 

■SIMフリー端末は対応しているLTE回線の確認が重要

 

・ LTEの受信可能band数をきちんと調べておく
・ 型式が古くなるとLTEの対応も微妙

 

 

現在販売されている最新のSIMフリー端末ならLTE回線の対応はもちろん
受信できるband数もほぼ問題はありません。

 

 

ドコモが利用している全てのband数が受信できるのでキャリアアグリゲーションも
問題なく利用できます。

 

 

端末によってはauやソフトバンクの利用しているbandまで対応している物もあります。

 

 

でもSIMフリー端末はスマホでもセルラー版よりも高く、モバイルルーターでも同じです。
新品購入の場合は2万円を超える端末が多くなっています。

 

 

格安SIMとセット購入が出来るSIMフリー端末もありますが、その場合でも2,000円が
毎月の利用料金にプラスされることになります。

 

 

最新端末以外なら安く購入できることもありますが、その場合は対応している回線に
注意が必要になります。

 

 

特に型式が古いモバイルルーターはLTEに対応していないこともあります。

 

 

対応していても現在メインで使われているLTEのband数に対応していないこともあり
利用が難しい端末もあります。

 

 

格安SIMで月額料金を下げる事ができても端末料金がかかるのでSIMフリー端末を
利用する場合にはかなり注意が必要になります。

 

 

■安くするならYahoo! Wi-Fiがおすすめ

 

・ 業界最安値プランがある
・ 端末実質0円購入ができるので初期コストがかなり低い

 

 

月額料金を安くしたいなら格安SIMを使うよりもお得になるプランが有ります。
それがYahoo! Wi-Fiの最安値プランです。

 

 

月額料金1,980円でモバイルルーターを使うことができます。
端末代金も実質0円と初期費用が事務手数料だけでほとんどかかりません。

 

 

Yahoo! Wi-Fiではワイモバイル回線の4G/LTEとソフトバンク回線の4G/LTE回線を
利用できますが、こちらのプランでは両方の4G回線のみの利用となります。

 

 

LTE回線には対応していないのですが格安SIMよりも安い金額で7GBの容量が使える
お得なプランとなっています。

 

 

購入できるモバイルルーターは1種類なので選ぶことが出来ませんが、端末代金が
実質0円なのでSIMフリー端末を考えるとかなりお得です。

 

 

動画などをあまりみないという使い方をするなら安く利用できるこちらのプランが
おすすめです。

 

 

■ハードに使いたいならWiMAX2+がおすすめ

 

・ 無制限プランがあるのでパケット量を気にせず使える
・ Yahoo! Wi-Fiの無制限プランよりも使いやすい

 

 

もう1つおすすめできるのがWiMAX2+回線です。
こちらは無制限プランの提供をしているモバイル通信です。

 

 

月間パケット通信総量の上限なしプランがあるので、毎月7GB以上の通信をしても
速度制限がかかりません。

 

 

ただし直近3日間の制限があるので3日で3GB以上の通信をすると通信速度が
遅くなってしまいます。

 

 

でもWiMAX2+のメリットは速度制限を受けた時にも下り最速6Mbpsが出ることです。

 

 

普通にインターネットを使う場合に快適に感じるのは4Mbps程度の速度が必要ですが
WiMAX2+なら速度制限を受けていてもその速度が出せるのです。

 

 

動画をよく見ていて速度制限にかかってしまうことが多い、というヘビーユーザーには
こちらの回線がオススメできます。

 

 

同じような無制限プランはYahoo! Wi-Fiからも提供されていますが、WiMAX2+の方が
利用可能地域の広さや条件の面でおすすめしやすいです。

 

 

WiMAX2+は特殊な設定などが必要なくギガ放題プランへの加入をするだけで簡単に
月間パケット通信総量の上限がなくなります。

 

 

確かに格安SIMやYahoo! Wi-Fiの最安値プランに比べると月額料金は高くなりますが
速度制限解除の追加料金を考えるならこちらの方が安くて便利です。

 

 

最新のSIMフリー端末を購入する場合はキャリアの割引が使えないことが多いので
最新端末を使いたいならYahoo! Wi-FiかWiMAX2+をおすすめします。